内容証明作成代行サイト office nakajima presents
内容証明相談室
0774−54−7627 075-353-8901 受付時間AM9:00〜PM23:00
土日祝日対応しています。
今なら初回無料!  ご相談・ご予約はコチラまで

トップページ 初回無料のメール相談 ご利用料金 内容証明とは? 事業者概要
ご相談はこちらから
ご相談から作成の流れ
ご利用料金
▼内容証明基礎知識
内容証明とは
内容証明の使い方
内容証明の書き方
内容証明の出し方
内容証明を出した後
内容証明で請求する権利を確保する
裁判所からの内容証明
電子内容証明
内容証明が送られてきたら
▼内容証明で通告・請求できること
・クーリングオフ/悪徳商法/中途解約
・消費者契約法による取消し
・離婚の申し出/養育費・慰謝料請求
・不当解雇に対して/上司のセクハラ
残業代の未払い/派遣トラブル
・相続分を取り戻す/遺産分割話合い前に
・殴られた/髪の毛切られた
嫌がらせ電話/ストーカー
・貸金返還請求する方法
・過払い金の返還請求方法
・賃貸借契約の解除に/敷金返還請求に
・ペットのトラブルに
・子供のいじめに文書で通告
▼内容証明送付後の対処方法
支払督促
少額訴訟
民事調停
告訴・告発
強制執行
話合いによる和解

特定商取引法の表示
相互リンク募集中!

購読無料のメルマガ情報!
内容証明の知識が無料で手に入る!
知りたい情報満載のメールマガジン


読者登録規約
powered by まぐまぐ!
 

新着記事 本日はです。
▽09.07 内容証明メルマガ最新号発行
▽06.01 内容証明サイトリニューアル

中島行政書士事務所



→気持ちを伝える代筆屋
    
オリジナルタオル制作のご相談は
母乳育児を快適に
bonyuikuji.marienremedy.com
リノベーション費用のご相談承ります
看板に関するご相談は
www.omoshiro.co.jp
抗がん剤脱毛対策用かつら
話合いで和解
 相手が応じてきたら、場合によってはこちらもある程度の妥協は必要
話合いで和解する
  内容証明を提出するのは、何も相手と揉めるためではありません。内容証明は自分の強い意志を相手に伝えるためのものです。ですから、相手が請求に応じてきた時は、ある程度の譲歩も必要になります。話合いで和解するということは、ご自分と相手の妥協点を探るということです。

<例えばこんな時>

1.貸し金が10万円で支払手数料は負担して欲しいと言って来たとき
→たとえ請求が正当でも、現実問題100%の返還を求めるのは難しいものです。相手に支払の意思があるのならある程度の相手の要求を呑むことも必要です。

2.100万円の慰謝料請求に対して90万円で何とかして欲しいと言って来たとき
→こういう場合に、頑なに100万円でないと一切受取らないと言っていると、相手の態度が変わっ90万円の支払も受けられなくなる可能性があります。

2.養育費の支払請求に相手がその代わりに子どもと会わせて欲しいと言って来たとき
→面接交渉権は親の正当な権利です。養育費の支払を続けてもらうためにも相手の要求にはできる限り応じて下さい。

<効果>
それぞれが相手に一歩譲りお互い納得した解決方法ができますから、知人や取引先など今までの関係をなるべく壊したくない場合に適しているといえます。

<注意!>
あまり、相手の要求を呑みすぎると、相手がどんどん要求をエスカレートさせる危険があります。大切なのは自分の要求90%、相手の立場を10%考えてあげるということです。

当事務所に内容証明作成を依頼されるメリット!
1.初回無料のお電話・メール相談をご利用頂けます!
2.事実関係だけでなく根拠条文を盛り込んだ内容証明なので説得力があります。
3.行政書士の職印を押印するため、相手に与える心理的プレッシャーが違います。
4.相手の反論を防ぐ有力な証拠の集め方を教えます。
5.内容証明を送った後の対応方法まできっちりサポートいたします。
 ≫ご利用料金はこちら     ≫ご相談・ご依頼フォームはこちらから




中島行政書士事務所は弱い立場にいる人を心から応援します。
街の身近な法律家である行政書士と一緒に戦いましょう!


行政書士 中島泰成


<主要営業エリア>
・近畿の府県
京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 三重 滋賀
・京都市の11の区
右京区 上京区 北区 左京区 下京区 中京区 西京区 東山区 伏見区 南区 山科区
・京都府下の市・町・村
城陽市 宇治市 京田辺市 八幡市 木津川市 向日市 長岡京市 京都市 亀岡市 南丹市 綾部市 福知山市 舞鶴市 宮津市 京丹後市 宇治田原町 井手町 精華町 笠置町 久御山町 和束町 大山崎町 京丹後町 与謝野町 伊根町 南山城村



内容証明相談室HOME   サービスや報酬額について  お問合せ 

事務所紹介プロフィールはこちら

法務コンサルティング中島行政書士事務所
〒600-8148 京都市下京区東洞院通七条上ル飴屋町252 井上ビル3F 
TEL 075‐353‐8901/FAX 075‐353‐8926
URL http://www.kaiketuya.com  mail ngj@kaiketuya.com

  Copyright(C)2007 Nakajima yasunari JAPAN. All Rights Reserved.