離婚前の離婚相談実績
●離婚前の知識
 →離婚〜協議・調停・裁判〜 
 →離婚前の協議離婚
 →財産分与・慰謝料請求の注意点  
 →離婚協議書を公正証書へ
 →離婚届の記入と提出方法
 →離婚後の届出や手続
●離婚協議書の作り方
●離婚時年金分割
離婚相談Q&A
 どんな場合に離婚できますか
 離婚すれば慰謝料をもらえますか
 自分に責任があるのに財産分与請求
 結納金は返す必要があるの
 浮気した自分から離婚請求できる
 姑との不仲を原因に離婚できる
 マザコンの夫と離婚できる
 性交渉の拒否は離婚理由になる
 別居してても生活費は請求できる
 離婚調停とはどのような制度ですか
 内縁でも財産分与や慰謝料請求 
 慰謝料や財産分与の請求期限は
 慰謝料や財産分与にかかる税金
 離婚後の戸籍や姓はどうなりますか
 離婚後の生活補助制度はありますか
 離婚問題を行政書士に頼む必要とは
離婚前にできること・やること
 離婚届を勝手に出されると困るときは
 預金口座が全て夫名義は危険
 浮気の慰謝料を請求するために
 連帯保証人になっていませんか?
 生活力を身につける
■離婚時年金分割かんたんガイドブック無料進呈中!(PDFファイルをダウンロード)
お名前
E-MAIL
 

中島行政書士事務所



→気持ちを伝える代筆屋

     「解決するには、はじめの一歩を踏み出すことです。」
  離婚相談、財産分与、慰謝料、親権、養育費、面接交渉権・・・。
 離婚する際に離婚協議書を作ることは最低限必要なこと
 年間数百件の離婚相談を受ける離婚相談専門の行政書士がいます。
 
離婚相談の流れ お問合せからご相談まで、最短当日の相談が可能です。
1.メール・お電話によるご相談 ご住所/お名前/お電話番号/ご相談内容をお聞きします。
≫ご相談はコチラまで

※内容によってはご相談に対応できない場合もあります。

2.ご予約ください 最短で当日、予約次第でで来週以降となります。
≫ご相談はコチラまで

3.当日お会いして相談 指定場所へお越し頂きます。
また、こちらから伺わせて頂くことも可能です。

4.相談後は相談料のお支払い 初回の基本料金と相談料をその場でお支払い下さい。

5.相談後もアドバイスいたします その後の対処方法や離婚協議書の作成など、相談後もアドバイスさせていただきます。

※夜は21:00までOKです。土日、祝日もご相談に対応いたします。
一人で悩まないで下さい。あなたが抱えている問題を一緒に解決しましょう。

相談料金について
初回基本料  15,000円(相談料とは別の初回基本料金)
相談料      5,000円(30分単位の料金です)

なぜ、離婚には、離婚協議書+公正証書が必要なのか? 
離婚するなら、離婚協議書を公正証書へ

離婚協議内容を離婚協議書に記す理由は・離婚協議内容を離婚協議書という書面に記す理由は、 「証拠」として残すためです。
      ↓でも、それだけでは十分ではありません。
      ↓離婚協議書は必ず公正証書にして下さい。
公正証書にする理由は
・公正証書にする理由は、 「相手が支払わないときのため」です。

 慰謝料に関して、
●例えば、サラリーマン夫A(年収500万) 専業主婦Bさん 子供2人(15歳と13歳)の場合
夫Aが浮気した場合、浮気の回数や程度、夫婦関係、年収、婚姻期間、子供の数などを考えると
夫Aに250万円前後の慰謝料の請求が考えられます。
もちろん浮気相手の女性に対しても請求できます。

さらに公正証書に記して欲しいのが養育費です。理由は2つあります。

 第1に養育費の支払いは子供の成長という長期間に渡ります。
ですから最初は支払ってくれていても数年後相手が支払わなくなる可能性が高いのです。

 第2に養育費は月額にすると通常数万円ですが十数年という年月を考えると、数百万から数千万円に成りうる高額な金銭支払いの受け渡し契約となります。

●例えば、サラリーマン夫A(年収500万) 専業主婦Bさん 子供2人(5歳と7歳)の場合

養育費を、一人月額4万円、成人する月までと決めた場合
5歳の子供の養育費は年間で48万円、15年間で720万円
7歳の子供の養育費は年間で48万円、13年間で624万円

養育費の支払い合計額は          総額1,344万円

 このような高額な財産受渡契約を口約束はもちろん、ご自分で作った離婚協議書に記すだけで大丈夫ですか?

相手が支払ってくれる保証はどこにもありません!

公正証書に(強制執行認諾約款付き)記しておくと、万が一相手が支払わない場合でも、裁判なしで即座に強制執行が可能です。養育費に関しては、相手給料の2分の1まで差し押さえが可能です。

<主要営業エリア>
・近畿の府県
京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 三重 滋賀
・京都市の11の区
右京区 上京区 北区 左京区 下京区 中京区 西京区 東山区 伏見区 南区 山科区
・京都府下の市・町・村
城陽市 宇治市 京田辺市 八幡市 木津川市 向日市 長岡京市 京都市 亀岡市 南丹市 綾部市 福知山市 舞鶴市 宮津市 京丹後市 宇治田原町 井手町 精華町 笠置町 久御山町 和束町 大山崎町 京丹後町 与謝野町 伊根町 南山城村
  Copyright(C)2007 Nakajima yasunari JAPAN. All Rights Reserved.